カゴ釣り(2021/11/29長潮↑)×巨大ナブラ

釣り日記
11 /29 2021
カゴ釣りに行ってきました(11:50~14:15)。天気も良く風も弱め、せっかくの休みなので釣行しました。不規則な流れの多い、読みにくい長潮ですが、データ収集も必要です。到着後はやや速めに右流れ、表層水温は20℃でした。
211129-1.jpg
211129-2.png
211129-3.gif
211129-4.gif
211129-5.gif
潮色は、透明度が少し高くなって良い感じです。魚も良く見えていました。
211129-6.jpg
しかし、流れは複雑で、右に左に速さも一定しません。ポイントを決められず苦戦します。12:10に波の音が騒がしいなと思ってふと見るとナブラが出現です。直ぐに消えるだろうと見ていると、その範囲は段々と広がり、巨大ナブラとなってきました。
211129-7.jpg
上の写真では判りづらいですが、光っている部分は全てナブラです。この規模の巨大ナブラは、静岡の静浦漁港で見て以来の大きさでした。だんだん近づいて来るので、仕掛けを回収すると何か付いています。ガラカブ(12:35)でした。
211129-8.jpg
直ぐに仕掛けをナブラのやや沖に投げ込みナブラが通過するのを待ちます。そこで仕掛けを回収してくると食いついてくる場合があるので、それを狙います。あと10mで仕掛けを通過というところで、ナブラは沖に向かって動き始めました。再び仕掛けを回収、投げ込みましたが、既に届かない所まで移動していました。5分以上はナブラは出現し、また別の場所でも巨大ナブラが発生していました。
211129-9.jpg
今日は、ルアーをやっている人はおらず、釣っている人はいなかったので、正体は判りませんが、ヤズ(推定50cm程度)だろうと思われます。結局、マダイは釣れませんでしたが、青物狙いも悪くないシーズンになりました。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ真鯛王ケイムラパール8号、餌・撒き餌共に生オキアミLL、12.00、L2-K
スポンサーサイト



urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。