カゴ釣り(2019/9/24若潮↓)マダイ50cm他

釣り日記
09 /24 2019
カゴ釣りに行ってきました(9:25~10:00)。22日に台風17号が通過し、大荒れとなりましたが、天気は回復し、北寄りの風の予報だったので釣行しました。潮は若潮、右流れ(手前は左)で風が強く、さざ波が立っていました。表層水温は、26℃でした。
190924-1.jpg
190924-2.jpg
190924-3.gif
190924-4.gif
190924-5.gif
釣り場は、連休後の平日でもあり、がら空きです。地元の釣り師がのんびりと竿を振っていました。台風一過後でしたが浮遊物は目立ちません。沖目の流れと手前の流れ、風の向きがバラバラなので流しにくい状況でしたが、右流れの潮に乗るようにラインコントロールします。1投目からウキが入りましたが、直ぐに浮いてきて針外れです。エサ取りが活発なのかと思いきや2、3投目はアタリなし、4投目の9:45にウキが勢いよく入ります。釣れたのはマダイ(23cm、5.31)でした。
190924-6.jpg
あまり実績のない右流れでしたが、小さいながらも本命がきました。続いての5投目、しばらく流れたのちにゆっくりとウキが入ってました。糸ふけを取るために糸を巻いているとラインが走り始め、竿先を引っ張ります。すかさず合わせを入れるとけっこうな重量感、少し間をおいて力強く引き始めます。時折スプールが逆回転しますが、少しずつ寄せにかかります。ようやく玉網に収まったのはマダイ(50cm、4.54)でした。
190924-7.jpg
針は飲み込まれていましたが、2.5号のハリスは切れずにいました。短時間で、満足の一尾です。餌も時間もまだありましたが、今日はこれで納竿としました。

(本日の仕掛け等)
JOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ一刀真鯛9号、餌撒き餌共に生オキアミLL、15.00、L1-2K
スポンサーサイト



カゴ釣り(2019/9/19中潮↑)マダイ36cm他

釣り日記
09 /19 2019
カゴ釣りに行ってきました(9:00~11:30)。熱帯低気圧の影響で、風が強い日よりでしたが、週末はまとまった雨が降る予報だったので釣行しました。潮は中潮、左流れで表層水温は26℃でした。
190919-1.jpg
190919-2.jpg
190919-3.gif
190919-4.gif
190919-5.gif
最新の水質は反映されていませんでしたが、実測では表層水温が2℃ほど下がっており、小魚の活性にも影響がありそうです。潮の流れは良さそうなので急いで仕掛けをセットし流しました。左手前から左向きに潮の流れが変わり、9:40にウキが入りました。糸ふけを取りながら重みを感じたところで合わせを入れます。巻くとけっこうな重量感、釣れたのはマダイ(36cm、2.19)でした。
190919-6.jpg
久々に玉網の出番でした。脱走兵のマダイであるのも久々です。9:52には、ウキが入ることは無かったものの巻き始めると生体反応があり、釣れたのはマダイ(32cm、5.20)でした。
190919-7.jpg
その後、何となくウキに不規則な動き、釣れたのはガラカブ(5.16)でした。
190919-8.jpg
それから潮の流れが緩慢となり、10:40には潮が止まり、10:48には右流れになりました。沖の本流が強く流れ始めたので、やや手前の緩やかな所に仕掛けを投げ込みました。ゆっくりと本流に引かれて流れる潮に乗せているとウキが入り、巻くと軽い抵抗があり元気よく首を振ってきます。釣れたのはマダイ(20cm、2.35)でした。
190919-9.jpg
餌が尽きるまでやってみましたが、その後は音沙汰なしです。今日はお刺身で一杯やれそうです。
190919-10.jpg

(本日の仕掛け等)
JOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ一刀真鯛9号、餌撒き餌共に生オキアミLL、15.00、L1-2K

カゴ釣り(2019/9/15大潮↓↑)マダイ24cm

釣り日記
09 /15 2019
カゴ釣りに行ってきました(14:10~17:45)。連休の真ん中、釣り場の混雑も予想されたので、あえて昼過ぎの時間帯に釣行です。潮は、大潮、到着後は潮止まりで、表層水温は28℃でした。
190915-1.jpg
190915-2.jpg
190915-3.png
190915-4.gif
190915-5.gif
潮止まり前の緩やかな流れ時に狙うつもりでしたが、渋滞にはまり、到着が遅れました。少し沖目に仕掛けを投げ入れ、少しでも流れがある場所を攻めてみました。1投目からウキが入りましたが、すっぽ抜けでした。その後は緩やかな左手前の流れとなり、14:35に仕掛けを回収すると重量感があります。良型の根魚かと思われましたが、キハッソク(6.05)でした。
190915-6.jpg
その後は当て潮となり右流れに潮が変わりました。やや潮の流れが速くなり、仕掛けを回収する途中で、重量感があり首を振る感触があります。釣れたのはマダイ(24cm、7.00)でした。
190915-7.jpg
その後は、川の様に流れ始め、湧き潮が発生し、釣りになりません。普通ならここで納竿ですが、帰りの渋滞を避けるため、しばらく様子見の釣りをします。結果、何事もなく終了です。

(本日の仕掛け等)
JOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ一刀真鯛8号、餌撒き餌共に生オキアミLL、14.00、L1K

カゴ釣り(2019/9/11中潮↓)マダイ25cm他

釣り日記
09 /11 2019
カゴ釣りに行ってきました(10:30~13:15)。残暑厳しい日が続きますが、道中、彼岸花が咲いており、少しずつ秋の気配が感じられます。潮は中潮、沖は右に手前は左に流れており、表層水温は29℃でした。
190911-1.jpg
190911-2.jpg
190911-3.png
190911-4.gif
190911-5.gif
潮の流れが良くないので、ゆっくりと準備を始めました。11:10過ぎにようやく全体的に左流れとなりました。11:40頃には理想的な潮の速さになり、同じルートを流しました。11:55に一気にウキが入ります。道糸が走らないので根魚と判断、糸ふけを取り合わせを入れます。巻いてくると結構な重量感、釣れたのはガラカブ(22cm)でした。
190911-6.jpg
ここから魚の活性が上がったのか連続して釣れ始めました。まず、12:05にチャリコ(18cm、7.12)
190911-7.jpg
そして12:15にマダイ(22cm、3.37)
190911-8.jpg
12:35にマダイ(25cm)、これは仕掛け回収中に食いついたようです。
190911-9.jpg
少しずつサイズアップしてくるので、期待しましたが、その後は12:45からはキハッソク(3.45~6.00)3匹連続でした。
190911-10.jpg
今シーズン初ですが、これもまた季節が感じられる魚です。
190911-11.jpg
今回、大物は出ませんでしたが、連続してウキ入れが見られたので良しとします。また、久々に魚料理ができそうです。

(本日の仕掛け等)
JOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ一刀真鯛8号、餌撒き餌共に生オキアミLL、14.00、L1K

カゴ釣り(2019/9/8長潮↑)×

釣り日記
09 /08 2019
カゴ釣りに行ってきました(12:45~15:45)。秋雨前線の影響で、梅雨のような長雨が続き、晴れても午後は不安定でゲリラ豪雨という状況が続いていましたが、釣行しました。残暑厳しく中でしたが、釣り人はそこそこいます。潮は、長潮、左流れで、表層水温は27℃でした。
190908-1.jpg
190908-2.jpg
190908-3.png
190908-4.gif
190908-5.gif
予想より、濁ってはいませんが、油のような浮遊物が浮いています。
190908-6.jpg
今日は、以前から気になっていた常温保存可能の「アミ姫キララ」を撒き餌として使ってみました。たまに、冷凍アミエビを使うことがありますが、温度管理が大変(特に夏場)なので、どんなものか使用してみました。まあ、常温保存可能品なので、添加物は相当なものだろうと予想されます。思ったより粒はしっかりしていますが、赤みが強い印象です。手を汚さずカゴに注入できるので便利です。
190908-7.jpg
仕掛けを打ち返しますが、付けエサはそのままの状態で戻ってきます。左流れが続きはしますが、当て潮になったり、早く流れたりと一定はしません。15:00過ぎにようやく餌が齧られはしましたが、針掛かりには至りません。ルアー釣りの人にマダイが釣れており、居ないわけではないようですが、こちらには口をつかってくれませんでした。餌が無くなるまで粘ってみましたが、アタリなく終了です。
(本日の仕掛け等)
JOINAR船Ⅱパステルブラウン3号5m、針がまかつケン付きマダイ8号、餌生オキアミLL、撒き餌アミ姫キララ・生オキアミLLミックス、14.00、L1K

urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。