カゴ釣り(2019/6/24小潮↑)×

釣り日記
06 /24 2019
カゴ釣りに行ってきました(10:20~13:10)。前回の釣行で梅雨入りと書き込みしましたが、まだでした。しかし、週後半は雨が続くような予報だったのでそろそろかと思います。梅雨明けまでカゴ釣りはお休みにしようかと思いましたが、今度父親を誘って小物釣りをする予定なので様子見で人気のある堤防に行ってみました。潮は小潮、笹濁りが強く、右流れで表層水温は23℃でした。
190624-1.jpg
190624-2.jpg
190624-3.png
190624-4.gif
190624-5.gif
潮色的にマダイが釣れそうな感じはしませんが、サビキ釣りで人気の場所です。海の中を見ると小サバが多数泳いでいました。
190624-6.jpg
周りでは入れ食いとまではいってませんが、ぽつぽつと小サバが釣れていました。ちょっと場違い的な遠投カゴ釣りの仕掛けをセットし、釣り開始です。海底付近を流す感じで打ち返しますが、通いなれた場所ではないのでポイントがつかめません。距離を変えながら流しますが、餌がそのまま残ってきます。正午近くになると、周りの釣り人も帰りはじめ、がら空き状態です。通りすがりの人と釣り談義しながら満潮時まで粘りましたがウキに変化なしでした。最後に残ったオキアミを針を付けて落としてみると小サバ(15cm)でした。
190624-7.jpg
帰り間際にやってきた地元の方がサビキでコノシロを釣り、チヌ(30cm)まで釣っていました。ほぼ毎日来ているようで、勝手知ったるとはこのことですね。脱帽です。

(本日の仕掛け等)
JOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針一刀真鯛8号、餌撒き餌共に生オキアミLL、9.0、K
スポンサーサイト



カゴ釣り(2019/6/10小潮↑)×

釣り日記
06 /10 2019
カゴ釣りに行ってきました(12:00~13:50)。梅雨入りしましたが、晴天が続きそうなので釣行してみました。潮周りは良くはありませんが、平日なので、のんびりと竿出しができます。潮は小潮、笹濁り気味で表層水温は22℃でした。
190610-1.jpg
190610-2.jpg
190610-3.png
190610-4.gif
190610-5.gif
海の中は、メバルの稚魚が多数群れなしており、他の魚も多数いて賑やかです。
190610-6.jpg
開始直後は、理想的な左流れでしたが、直ぐに当て潮気味に流れ、2枚潮が発生しました。12:30には、右流れになり安定しません。12:20には、いつの間にかアジゴが掛かっていました。
190610-7.jpg
時々、餌を盗られますが、どうやらアジゴが多数いるようで、13:00頃にも1匹掛かりました。満潮時まで粘ってみましたが、ウキが入ることはありませんでした。

(本日の仕掛け等)
JOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針一刀真鯛8号、餌撒き餌共に生オキアミLL(LLサイズが多少含まれるようになった)、12.50、L1K

urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。