カゴ釣り(2019/4/17中潮↓)×

釣り日記
04 /17 2019
カゴ釣りに行ってきました(11:15~13:35)。雲の多い空模様でしたが、雨は降らなさそうなので、様子見兼ねての釣行です。風もそれほど強くはなく釣り人は少ない状況でした。潮は中潮、海藻などの浮遊物やクラゲが多く、笹濁り気味で潮色はあまり良くありません。表層水温は16℃でした。
190417-1.jpg
190417-2.png
190417-3.png
開始早々は、二枚潮が発生し、釣りづらい状況でした。途中、潮止まりの様な状態となり、少し動いては止まるという不規則な流れを呈していました。足元では海藻の合間にメバルが多数泳いでいました。
190417-4.jpg
12:30頃にようやく安定した左流れになったと思ったら当て潮気味に流れ始め、撒き餌のラインが絞れません。結局、潮の流れが悪く13:35過ぎには右流れとなり納竿としました。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針一刀真鯛9号、餌撒き餌共に生オキアミLL(殆どがLサイズ)、14.00
スポンサーサイト

カゴ釣り(2019/4/5大潮↓)×

釣り日記
04 /05 2019
カゴ釣りに行ってきました(12:30~14:50)。ここ数日、風が強いものの天気が良かったので、様子見での釣行です。。雲が多めでしたが、風は弱く釣りにくいことはありません。潮は大潮、ゆっくりと左に流れており、表層水温は16℃でした。
190405-1.jpg
190405-2.png
堤防の壁には海藻がよく茂っていました。魚には絶好の隠れ家ですが、釣り人には少々厄介な存在です。よく見ると海面のあちらこちらに浮遊している海藻が漂っていました。
190405-4.jpg
190405-5.jpg
190405-6.jpg
浮遊している海藻の間に仕掛けを投げ入れますが、回収時は糸やウキ、カゴに絡みついてきます。水温は前回より高めでしたが、潮色が悪く、クラゲが多数漂っていました。付けエサは齧られることもなくそのまま帰ってきます。いつもは喰いついてくるガラカブも活性低めです。結局、アタリが無いまま時間だけが過ぎ、早めに納竿としました。暫く海藻に邪魔されそうです。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針一刀真鯛9号(チモト白)、餌撒き餌共に生オキアミLL、15.00

カゴ釣り(2019/3/12中潮↑)マダイ26cm

釣り日記
03 /12 2019
カゴ釣りに行ってきました(9:00~11:45)。昨夜は結構な大雨でしたが、雨も上がり、午前中は風も強くは吹かないようなので釣行しました。潮は中潮、ゆっくりと左に流れており、表層水温は14℃でした。
190312-1.jpg
190312-2.png
190312-3.png
釣り人は少なかったのですが、かご漁用の目印のウキが浮いており投げられる範囲が限られました。打ち返していると9:30過ぎには連続して餌が齧られるようになりました。
190312-4.jpg
期待しましたが、その後、餌は残り、西寄りの風が強く吹き始めました。9:58にウキが一気に入りますが、直ぐに浮いてきてちょこちょこと浮き沈みしていました。釣れたのはガラカブでした。
190312-5.jpg
その後は、再びアタリがありません。あまり動きがないせいか、ここに住み着いているアオサギが近寄ってきます。オキアミをあげると素早く啄んでいます。
190312-6.jpg
左足をびっこひいていたのでよく見ると釣り糸(サビキ仕掛け?)が絡みついていました。
190312-7.jpg
取り除いてあげたいのですが、野鳥なので警戒されて近寄れません。要らなくなった仕掛けはその辺に捨てないで持ち帰ってもらいたいものです。
その後、10:30には手前に当て潮となり、11:55にはゆっくりとした右流れとなりました。今日は坊主かなと思いながらも少し遠くに投げ込み残った餌をアオサギにあげているとウキが入りました(11:29)。暫く待っても浮いてこないので糸ふけを取り合わせます。雑魚では無い心地よい抵抗感、釣れたのはマダイ(26cm)でした。
190312-8.jpg
最近はなかなかサイズアップしません。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針一刀真鯛9号、餌撒き餌共に生オキアミLL、20.00

カゴ釣り(2019/2/25中潮↑)マダイ26cm他

釣り日記
02 /25 2019
カゴ釣りに行ってきました(9:50~12:00)。雲の多い天気で、北東の風が多少吹いていましたが、それほど寒くはありませんでした。潮は中潮、ゆっくりと左に流れており、表層水温は14℃でした。
190225-1.jpg
190225-2.png
190225-3.png
良さそうな潮の流れなので直ぐに仕掛けをセットし打ち返します。10:00頃にウキが入り、釣れたのはメバル(18cm)でした。
190225-4.jpg
その後、わずかにウキに変化、釣れたのはミニガラカブでした。
190225-5.jpg
若干、潮が速く流れるようになり、アタリが止まります。11:10には、再びゆっくりとした左流れとなり、同じラインを繰り返し仕掛けを流しました。11:13にウキが入り、期待しましたが、重さがなく釣れたのはスズメダイでした。
190225-7.jpg
11:44には潮止まりとなりました。その後は右流れになるので、最後の一投を投げ入れ、後片付けを始めました。11:50、ウキが正面まで流れてきた時、一気にウキが入りました。糸ふけを取り合わせましたが、思ったより重量感なく、釣れたのマダイ(26cm)でした。針を飲み込んでいたのでちょっと棚が深かったかもしれません。
190225-8.jpg

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針一刀真鯛9号、餌撒き餌共に生オキアミLL、12.00

カゴ釣り(2019/2/14長潮↑)マダイ27cm

釣り日記
02 /14 2019
カゴ釣りに行ってきました(13:10~15:30)。曇りがちの天気でしたが、風は弱めで、冷え込みも強くはありませんでした。潮は長潮、ゆっくりとした右流れで表層水温は14℃でした。
190214-1.jpg
190214-2.png
長潮の時は不規則に潮の動きが変わるので潮の流れが予測できません。実績のあまりない右流れですが、仕掛けを打ち返しました。13:23にウキが入りましたが、道糸は走りません。巻いてくると小さなガラカブが釣れていました。
190214-3.jpg
その後は、沈黙が続きます。潮の流れも速くなったり手前に流れたりと安定しません。ほとんど潮の流れ無くなった14:51にウキがチョコンと入りました。また、ガラカブと思いきや力強く引いてきます。釣れたのはマダイ(27cm)でした。
190214-4.jpg
その後、潮止まりとなり、15:15には左流れとなり期待しましたが、更に流れが速くなったので納竿としました。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINAR船Ⅱパステルブラウン2.5号5m、針一刀真鯛8号、餌撒き餌共に生オキアミLL、12.50

urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。