カゴ釣り(2018/10/10大潮↓)×

釣り日記
10 /10 2018
カゴ釣りに行ってきました(13:30~15:45)。今年は、大雨、猛暑、台風と天気に恵まれず、久々の釣行となりました。降水確率は高めでしたが海の状況を確認すべく行ってみました。曇り空でしたが、午後からは雨に降られることもなく、また、風もあまり気にはなりませんでした。潮は、大潮、右流れ、表層水温は25℃でした。
181010-1.jpg
181010-2.png
181010-3.png
平日なので、釣り人は少なく、釣りやすい状況でした。14:10過ぎには潮も左流れとなりましたが、思ったよりゆっくりで、アタリもありません。堤防内側でサビキ釣りをしている人には、小アジが順調に釣れていました。前回の台風の影響で、濁りが残っているようでした。餌を齧られることなく時間だけが過ぎていきます。15:05にようやくウキが入りましたが、イトは出ていきません。糸ふけを取って合わせますが、多少重いだけで引きがありません。釣れたのはキハッソクでした。
181010-4.jpg
これから多くなるやっかいな魚です。その後は再び沈黙、次に釣れたのは15:35、今度はウキは沈まず、またキハッソクでした。
181010-5.jpg
その後はアタリもなく終了です。濁りがとれ、水温がもう少し下がると期待できるでしょう。ナブラは釣行時間中には見られませんでした。
(本日の仕掛け等)
ハリスJOINER船ハリスパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ一刀チヌ5号、餌撒き餌共に生オキアミLL、12.50
スポンサーサイト

urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。