カゴ釣り(2015/8/23小潮↑)小アジ

釣り日記
08 /23 2015
カゴ釣りに行ってきました(10:15~15:10)。天気も良く、暑さ厳しい状況でしたが、日曜日ということもあり釣り人も多くいました。西寄りの風が少し吹いていましたが、気にはならない程度でした。潮は小潮、右にゆっくりと流れており、表層水温は26.5℃でした。



海の中は、小グロが群れなして泳いでおり、オキアミを撒くとすぐに集まって食べ尽くしてしまいます。潮の流れを見たくて撒いたオキアミですが、一瞬で無くなるので潮の流れが読めません。

時々、大きなクラゲが出現して優雅に泳いでいきます。今年はやたらと大きなクラゲを見ているような気がします。

潮の流れが右なので、釣果は期待できませんが、やってみないと判らないので左流れに変わるまで打ち返しました。しかし予想通りで、まったく音沙汰がありません。フカセ釣りでは理想的な右流れですが、この場所でのカゴ釣りには合わないようです。
 11:15頃に当て潮気味になり、この後、左流れにと期待しましたが、小潮回りのせいか、その後も右流れでした。堤防と平行になる流れだったのでぎりぎり駆け上がりを付近を流してみました。ようやくウキに変化が出ますが、針掛かりまでには至りません。ひつこく流すこと7投目に一瞬ウキが入りました。すぐに浮いてきたので外れたかなと巻いてみると何かついているようです。釣れたのは小アジでした。

底付近には小アジがいる様でした。その後も右流れのままで満潮時間まで粘ってみましたが、流れは変わらず餌は暑さのせいで黒く変色してきたので納竿としました。半袖だったので両腕は真っ赤になって大変でした。長袖着用が基本でした。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINER船ハリスパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ一刀真鯛8号、餌撒餌共に生オキアミL
スポンサーサイト

カゴ釣り(2015/8/11中潮↓)小アジ

釣り日記
08 /11 2015
カゴ釣りに行ってきました(10:30~13:00)。日中は猛暑で熱中症になりそうな天気が続いていましたが、折角の平日休みなので、釣果は気にせずの釣行としました。ゆっくり出発して釣り場に到着、さすがに釣り人は1人のみです。潮は中潮、潮の流れはほとんどない状況で、表層水温は28℃でした。




 足元には小メジナが元気よく泳いでいます。時折手のひら大サイズが姿を見せますが警戒心が強く、すぐに壁際に隠れています。

 11:00頃にはゆっくりとした左流れになりましたが、仕掛けを打ち返しても餌を盗られるばかりです。棚を浅くしてみますが、ウキが入ることはありません。11:30には、ウキに微妙な変化、巻いてみると釣れていたのは小アジでした。

 その後も時折ウキを揺らす程度で、同サイズの小アジ(計3匹)でした。13:00まで粘ってみたものの炎天下では集中力が続かず納竿としました。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINER船ハリスパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ一刀真鯛9号、餌撒餌共に生オキアミLL

アジゴ釣り(2015/8/1大潮↑)5匹

釣り日記
08 /02 2015
夏休み恒例行事のアジゴ釣りに行ってきました(18:40~21:15)。夏の暑い時期は手堅く涼しい時間帯にアジゴ釣りが最適です。実家にもお裾分けするために多めに撒餌を買いました。

 潮は大潮、左に速く流れていました。まだ日が高いので、夕食をとりながらのんびりと待ちます。釣り人は少なめで、サビキ釣りの人、タコ釣りの人と居ましたが見ていた限りでは釣果は無さそうでした。

 陽が山の影に隠れてきた頃から釣りを開始しました。潮は右に流れが変わり速く流れています。撒餌をしながら様子をみているとこの場所によく顔を出すスナメリ(イルカの一種)が泳ぎ回っていました。こういう時はアジゴが餌を食わないので居なくなるのを待つしかありません。暗くなれば居なくなるだろうと予想していました。19:20過ぎに流れが緩くなるとようやく電気ウキの明かりがピョコピョコと動き始め魚信がでました。

 これから爆釣モード突入かと思いきやその後が続きません。すると暗くて姿は確認できないもののスナメリの息継ぎ音が聞こえてきます。そのうち潮の流れも左に変わったかと思うと激流です。息子たちは早々に諦め、敷石の間から出入りしているカニ捕りして遊び始めました。小さい頃からカニ捕りして遊んでいたので夢中になっています。


 産卵期なのでしょうか抱卵した個体もいました。ようやく次のアタリがあったのは1時間後でした。

 その後もスナメリの群れは居座り、激流は変わらず、満潮時で大沖を通過すると足元を潮が洗うようになったので納竿としました。結局アジゴは5匹と予想を大きく下回る貧果となりました。帰ってからクーラーを見るとアジゴ以外にカニが3匹入ってました。息子たちの仕業です。海水氷なのでキンキンに冷えており死んでいるものと思っていたら息を吹き返しました。生命力の強さに驚きです。

 次の釣行まで生かして海に帰そうと思います。釣れたアジゴはこの子たちの餌とします。

(本日の仕掛け等)
オーロラスキン5号6本針ハリス1号、撒餌アミエビ

urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。