カゴ釣り(2015/4/18大潮↓)ベラ

釣り日記
04 /18 2015
カゴ釣りに行ってきました(13:15~14:50)。長男の運転での釣行なので、午後の干潮狙いです。曇りがちで、小雨が所々降っていましたが、釣り場はまだ降っていませんでした。潮は大潮、ゆっくりとした左流れ、表層水温は15.5℃でした。イワシの群れが目立ちました。




 子供は投げ釣りでガラカブ狙いです。1投目からガラカブとベラの一荷です。出だしは良かったのですが、その後は根掛かりに悪戦苦闘です。海面には流れ藻が大量に漂い、仕掛けに絡んできます。

 流れは理想的でしたが、流れ藻の影響で、外す時間がロスタイムとなります。子供の仕掛けの手直しをしている最中に、流していたウキが海面下に沈んでいました。巻いてみると弱い生体反応、釣れたのはベラでした。

 その後は、ウキに変化はなく、子供たちの投げ釣りも根掛かりのオンパレードで釣果も伸びませんでした。14:45には、右流れとなり湧き上がり始めたので納竿としました。しばらくは流れ藻の影響で続きそうです。

 またしても子供が竿頭でした。唐揚げで美味しく頂きました。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINER船ハリスパステルブラウン2.5号5m、針がまかつ一刀真鯛8号、餌撒餌共に生オキアミLL
【ガラカブ狙い】OWNER胴突波止カサゴの基本9号、オモリ8号、餌生オキアミLL
スポンサーサイト

カゴ釣り(2015/4/12小潮↑↓)×

釣り日記
04 /12 2015
カゴ釣りに行ってきました(13:00~16:00)。雨が続いていたので濁りと潮周りからあまり期待はできないのですが、車の免許を取得したばかりの長男の運転教習を兼ねて釣行することにしました。ならば、家族総出ということになり、ゆっくりと出発です。曇りがちの天気でしたが、風は弱く暖かく、過ごしやすい陽気です。潮は小潮、右流れで表層水温は15℃でした。




潮色は濁り気味で、海中で漂っている海藻があまり見えません。それでもメバルの姿は確認でき、イワシの群れでしょうか、海面下1m付近を泳いでいました。足元はほとんど流れはないのですが、沖合は潮の流れが複雑で、安定した流れにはなりません。

潮目が細かくあちこちに発生して湧き上がる流れのため、時々カゴが開かず餌がカゴの中に残ったままの状態がありました。2枚潮も発生して撒餌と付け餌が同調しません。こうなるとお手上げです。安定するまで待つしかありません。子供たちのガラカブ狙いも沈黙が続きます。妻は簡単にできる燻製作りです。


短時間で簡単にできる方法でしたが、美味くできていました。昼食後、再び釣りを開始しますが、左流れになりません。15:00過ぎに足元の流れが左になりましたが、沖合は右のまま複雑な流れに変わりはありませんでした。内向きに投げていた二男が当たりがあったとリールを巻いています。釣れたのは良型のガラカブ(24cm)でした。

内側で思わぬ良型にちょっとびっくりです。気を良くした二男は思いっきり遠投していました。すると再び良型ガラカブを釣り上げました。

長男もこれに続けてと外向きに投げ入れますが、ようやく釣れたのはミニサイズでした。写真では大きく見えますが、錯覚です。

15:50頃には雨が降り出したので納竿です。結局、理想通りの流れは発生しませんでした。

(本日の仕掛け等)
ハリスJOINER船ハリスパステルブラウン2.5号5m、針OWNERインブライト真鯛10号、餌撒餌共に生オキアミLL
【ガラカブ狙い】OWNER胴突波止カサゴの基本9号、餌コノシロ切り身、オモリ8号

urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。