カゴ釣り(2013/12/25小潮↑)マダイ47cm他

釣り日記
12 /25 2013
カゴ釣りに行ってきました(11:30~14:30)。快晴とまではいきませんが、日差しもあり寒くありませんでした。潮は小潮、ゆっくりと左に流れており、表層水温は16℃でした。


足元の潮はあまり流れておらず、撒いたオキアミがほとんど真下に沈んでいきます。投げ返すたびに餌がなくなっており餌取りの動きが活発です。12:30頃数投目によそ見している間にウキが見当たりません。糸ふけを取り合わせを入れるとかなりの重量感、ゆっくりとやりとりし上がってきたのはマダイ(47cm)でした。

その後はぽつぽつと当たりがありますが、途中で外れたり、ハリスが噛み切られたりとうまくいきません。ウキが入るものの合わせると空振りが何回か続きました。
13:30にウキが入り合わせるとかなりの重量感、カゴが水面近くに上がってきたとき真下に引き込みます。あれ?、マダイではないという予感が、確信に上がってきたのはイラ(41cm)でした。

その後は、当たりも段々と遠のき、釣果もあったので納竿としました。

(本日の仕掛け等)
ハリスDULL船ハリス2.5号、針がまかつ一刀真鯛8号、餌撒餌共にオキアミ3L
スポンサーサイト

カゴ釣り(2013/12/14中潮↓)キジハタ36cm他

釣り日記
12 /14 2013
カゴ釣りに行ってきました(12:00~13:30)。風邪気味だったので、ゆっくりと出発、干潮前後狙いで行きました。雲が多いので日差しも途切れがちで、北風が吹いているせいもあり寒い中での釣りとなりました。潮は中潮、非常にゆっくりと左に流れており、表層水温は17℃でした。


仕掛けをセットし、2投目、12:12頃、ウキがチョコンと沈みましたが浮いてきました。小アジ?と思いしばらく待つとまたチョコンと沈みますが、浮いてきてそこからウキが流れません。糸ふけを取り合わせて巻いてみると生体反応があるものの首降る感触はありません。キハッソクにしては、かなり重く感じられるのでゆっくりと巻いてくると浮いてきたのはキジハタ(36cm)でした。

思わぬ高級魚が釣れたのでびっくりです。その後は、気持ちよくウキが入り、マダイ(22cm)が釣れました。小さくとも大型ウキを沈めてくれるのでドキドキさせてくれます。その後も流すたびに当たりがありマダイが釣れ続きました。

13:20頃になると潮も右流れとなり風が強く吹き始める様になり、ウキに変化もなく餌どころか針まで盗られる様になってきました(フグ?)。おかずとしては十分に釣れたし、風邪気味なので納竿としました。

(本日の仕掛け等)
ハリスDUELL船ハリス2.5号、針がまかつ一刀真鯛8号、撒餌餌共にオキアミLL

カゴ釣り(2013/12/1大潮↑)マダイ19cm他

釣り日記
12 /01 2013
昼からカゴ釣りに行ってきました(13:00~16:45)。昼頃まで小雨が降っていたようでしたが、到着する頃には雨もやみ、風もあまり吹かず、釣りやすい状況でした。潮は大潮、干潮時間に近いせいもあり、ゆっくりと左に流れていました。表層水温は18℃でした。


 13:30頃には潮が右に流れ始めましたが、湧き上がるような当て潮となり、釣りにくい状況です。時折、ウキに変化があり合わせようとしますが、潮の流れが複雑なため、糸が多く出しており、合わせが効きません。それでもチャリコは元気で針を飲み込むほどの活発さです。

 リリースサイズですが、針を飲み込んで深場から上げられるので瀕死状態でした。お持ち帰りです。その後も空振りがあるもののぽつぽつと忘れた頃にチャリコでした。たまにウキがスッと沈みますが、巻いても重いだけのキハッソクでした。

 堤防の基礎付近近くまで流れた仕掛けにガラカブが食い付いてきましたが、よく見るとサビキの針が掛かっていました。小さいので針をすべてはずし、リリースしました。

 夕マヅメまで粘って、16:10過ぎに左流れになりましたが、餌が底をつき、納竿としました。

(本日の仕掛け等)
ハリスDUEL船ハリス2.5号、針がまかつ一刀真鯛8号、餌撒餌共にオキアミL

urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。