カゴ釣り(2012/4/28小潮↓↑)ガラカブ

釣り日記
04 /28 2012
カゴ釣りに行ってきました(05:50~15:00)。GW初日なので、早めに出発しましたが、いつもより人出が多く、釣り場も賑っていました。潮は(07:21干潮、13:03満潮)小潮回りのため、流れが逆で緩やかでした。多少の濁りもあり、緑色でホンダワラなどの海藻が大量に流れていました。表層水温は16℃でした。

 
足元には前回よりもひと回り大きくなったメバルが大群でいますが、やはり、オキアミには見向きもしません。

 
いつものように釣りを開始しますが、08:30までは何事もなく、時間が過ぎていきます。ようやくウキに変化が出ますが、沈むことなく釣れたのは定番のガラカブでした。

 
それもリリースサイズで放流です。そして、その後は1時間おきぐらいに同サイズが釣れ、そして放流の繰り返しで終了でした。漁船が近くで釣りをしていましたが、釣れている様子もなく、唯一の釣果は数人いた中の一人にチヌ(推定40cm弱)が釣れていただけでした。今後に期待です。

 
(本日の仕掛け等)
ハリス3号6m、針オーナー刺牙チヌ4号、餌・撒餌ヒロキュー生サシエサPRO.L
スポンサーサイト

カゴ釣り(2012/4/15小潮↓↑)マダイ18cm他

釣り日記
04 /15 2012
カゴ釣りに行ってきました(05:50~14:10)。天気も良く、チヌの乗っ込みも始まったようで、釣り人も数人いました。潮は(09:51干潮)下げ潮で、小潮回りのせいか、いつもと逆の流れでした。表層水温は15℃でした。

 
足元にはメバルの大群がおり、仕掛け回収時に何度か、そのまま落してみますが、オキアミには見向きもしません。日が射し始めるとポカポカ陽気で、釣りやすいのですが、潮が良い方向に流れず、餌も齧られません。潮も09:30頃から動かなくなり、この状態が11:30頃まで続きました。12:00近くになりようやく流れ始め潮目ができたほんの一時にウキが入り、大した手ごたえもなく釣れたのはマダイ(18cm)でした。
 リリースサイズなのですが、急に浮上させたせいで口から肛門から内臓が飛び出し瀕死の状態だったのでお持ち帰りです。鯛飯の材料です。

 
その後は、潮は複雑に向きが変わり、止まったりで安定しません。棚や投点を変えてみますが、餌も取られず、やめようと最後の1投で、ウキが入ることなく、しかし何故か重量感、釣れていたのはガラカブ(22cm)でした。釣れていないと外道でも大きく見えてしまい、写真をパチリです。

 
今日は、釣りしている間、潮の流れが良くありませんでした。本日の釣果です。

 
(本日の仕掛け等)
ハリス3号6m、針がまかつ伊勢尼(金)9号、餌・撒餌オキアミブロックLサイズ

カゴ釣り(2012/4/7大潮↑)マダイ42cm他

釣り日記
04 /07 2012
カゴ釣りに行ってきました(06:20~07:50)。快晴でしたが、最初から北寄りの風が強く、釣り人は居ません。潮は(09:06満潮)上げ潮で、風の影響もあり、速く流れており、表層水温は15℃でした。

 
更に、風は強くなり、ウキが真横になびく状態でしたが、どうにか釣りができる状況だったので、打ち返しました。06:40過ぎ、海面を日の光が射し始めた頃、数投目にウキが根掛かりしないポイントで根掛かりのようにじわじわと沈み始めました。
 糸ふけがかなり出ていたので1回目の合わせには手ごたえが無く、少し巻いて合わせると、確かな手ごたえ、首を振る感触がありました。強風の中、タモ入れに難儀しましたが、釣れたのはマダイ(42cm、1.3kg)でした。

 
その後は、メバル、ガラカブがぽつぽつと当たり始めました。

 
さあ、これからという状況なのですが、風は更に強まり、白波が立ち始めたので強制納竿となりました。

 
本日の釣果です。

 
(本日の仕掛け等)
ハリス3号6m、針がまかつ伊勢尼(金)9号、餌・撒餌オキアミブロックLサイズ
 

urachan

両軸遠投カゴ釣りによる釣り日記です。マダイをメインターゲットとして、カゴ釣りで色々な魚を釣ろうと仕掛けなどを研究中です。
また、夫婦共通の趣味であるツーリングも時々のんびりと楽しんでます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。